図でイメージするOracleのSQL全集の元原稿

図でイメージするOracleのSQL全集の執筆メモ


10回 DML文
●執筆準備
  01 Delete、Insert、Update、Merge を使ったOracleSQLパズルのコンテンツをチェック

      ■■■ 元ネタ候補のメモ ↓↓↓↓↓ ■■■
      2-1-1 マルチテーブルインサート
      2-1-3 select文の結果を使ってupdate
      2-2-4 インラインビューを使用してmerge
      2-2-5 条件付きinsert(1レコードのみ)
      2-2-6 条件付きinsert(複数レコード)
      2-2-12 merge(1レコードのみ)
      3-43 更新可能なインラインビューでのwith句
      4-17 最大値の行の値を、他テーブルの最大値の行の値で更新
      4-19 リニアサーチで更新対象を求める
      4-21 updatableViewと複数列update
      4-22 UpdatableViewをmergeで代用(3テーブル版)
      5-3 RowIDを使用した、同一レコードかのチェック
      5-8 update文で相関サブクエリ
      5-9 他テーブルの値を使用してupdate
      5-10 データのグループ分け
      5-21 RowNumによる件数指定
      5-28 update文で連番に更新
      5-50 プライマリキーの交換
      5-51 グループの値を交換

      10-107 UpdatableViewで更新
      10-260 3テーブルでのUpdatableView
      ■■■ 元ネタ候補のメモ ↑↑↑↑↑ ■■■

  02 SQLクイズ
  03 目次の決定

●記事構成案 執筆準備が終わったら再考すること
  01 Deleteとtruncate
  02 Insert Into テーブル名 Values
  03 Insert Into テーブル名 Select
  04 Insert First
  05 Insert All
  06 ピボット選択Insert
  07 Insert /* IGNORE_ROW_ON_DUPKEY_INDEX テーブル名(列名リスト) */
  08 Insert /* IGNORE_ROW_ON_DUPKEY_INDEX テーブル名(索引名) */
  09 Update テーブル名 set
  10 Update テーブル名 set (列名カンマ区切り) select
  11 Update (UpdatableView) UpdatableViewはイメージ図を付ける
  12 Merge Insert文あり
  13 Merge Insert文なし
  14 Merge Delete文あり
  15 DML文でのWith句
  16 DML文のサンプル集


11回 詳説 Oracleの正規表現 ●執筆準備 01 詳説正規表現第3版 02 US-OTNのRegexの4スレッド 03 OracleSQLパズルのコンテンツをRegExpでGrep 04 正規表現パズルのOracleに関するもの 05 Owa_Patternについて調べる 06 Javaストアドプロシージャの正規表現について調べる ●記事構成案 詳説正規表現第3版のOracleの章を意識しつつ、執筆準備が終わったら再考すること 01 正規表現エンジンのチェック (ふくろう本) 02 owa_pattern.amatch 03 RegExp_Like 04 RegExp_Replace 05 RegExp_SubStr (第6引数も扱う) 06 RegExp_Instr 07 RegExp_Count 08 Javaストアドプロシージャ (おそらく割愛 2020-03-08) 09 メタキャラの紹介とサンプル 11 文字クラスでのエスケープの仕様 11 括弧問題 12 CD氏のチュートリアル 13 CD氏スペシャル (マッチパターンをカンマ区切り) 14 CD氏スペシャル (アンマッチパターンをカンマ区切り) 15 OracleSQLパズルでRegExpでGrepしたもの 16 正規表現パズルのOracleに関するもの
12回 よく使う関数 ●執筆準備 01 [a-z]+\( でGrep ●記事構成案 Case式,Decode,nvl,nvl2,coalesce,sign,abs LnNvl,nullif,translate,greatest,Least SubStr,LTrim,RTrim,Trim,InStr,Replace LPad,RPad Last_Day,add_months,months_between,extract,NumToDsInterVal trunc,round To_Char,To_Number,Cast関数 CharToRowID,RowIDToChar (多分不要) To_Date とDateリテラル To_TimeStamp と TimeStampリテラル と フラッシュバック問い合わせ など使用頻度の多い関数を、覚えやすい分類および順序とする。
13回 旅人算メソッド ●執筆準備 01 PostgreSQL8.4新機能 window関数の旅人算のもの 02 DB2の分析関数の使用例の旅人算のもの 03 SQLServerの分析関数の使用例の旅人算のもの 04 PostgreSQLでSQLパズルの問題を解くの旅人算のもの 05 CodeZineの記事の旅人算のもの 06 Tabibitosan method tutorial by Aketi Jyuuzou ●記事構成案 未定
14回 Match_Recognize句 ●執筆準備 01 Match_Recognize句のサンプルをコメントアウトを復活させて作成 02 旅人算メソッドとの比較を理解