トップページに戻る    Cマガ電脳クラブで勉強したこと    LINQに対応した配列の操作    PHPメモ    正規表現メモ    サクラエディタの設定

エディタのオートコンプリートに、
よく使う記述を設定しておくと、PHPの開発で便利です。


私が使用してるオートコンプリート(拡張子がhtml)

$( function() { 処理内容 } );
indexOf(検索したい値)
javascript:
style="display:none;"


私が使用してるオートコンプリート(拡張子がphp)

__DIR__
__FILE__
__LINE__ . '***' ; exit; // ★★★
$_COOKIE['■■■']
$_GET['■■■']
$_POST['■■■']
$_SESSION['■■■']
array_filter(配列,function($pItem) use($FilterVal) {return 論理演算;});
array_intersect(配列1,配列2);
array_keys(配列);
array_search(検索する要素 , 配列);
array_slice(配列 , オフセット , 取得長さ);
break;
checkdate( 月 , 日 , 年)
continue;
count(配列)
DateTime(■■■);
DateTime->format('Y-m-d H:i:s');
DateTime->format('Y年m月d日');
DateTime->format('Y年n月j日');
DateTime->modify('+1 month');
echo '<html><head><meta charset="UTF-8">';
echo 'There Is No Error'; exit; // ★★★
elseif (■■■) {
exit;
explode(区切り文字列 , 対象文字列);
false;
for($i = 1 ; $i <= 100 ; $i++){
foreach(配列 as 添字 => 値){
function 関数名 () {
htmlspecialchars(文字列);
implode(各要素の間に挟む文字 , 配列);
in_array(検索する要素 , 配列)
intval(■■■)
isset(■■■)
nl2br(■■■);
number_format(■■■ , [0] ← 小数部の有効桁);
phpinfo();
preg_match('![0-9]+!' , 検索対象文字列 , キャプチャ文字列の配列 ← 省略可 )
preg_replace('![0-9]+!', 置換文字列 , 検索対象文字列);
printf('■■■' , );
rawurldecode(■■■)
rawurlencode(■■■)
return;
sprintf('■■■' , );
str_pad(対象文字列 , 埋め立て後の文字数 , 埋め立て文字 , [STR_PAD_RIGHT] か STR_PAD_LEFT か STR_PAD_BOTH);
str_replace(第3引数から検索する文字列 , 置換文字列 , 検索対象文字列);
strip_tags(■■■);
strpos(検索対象文字列 , 第1引数から検索する文字列) 0オリジンなヒット位置か、Falseを返す
strval(■■■)
substr(抽出対象文字列 , 開始Ind , 抽出文字数);
true;
var_export($■■■);
while(■■■) {